食事

マイクロダイエット

マイクロダイエットとは

マイクロダイエットとはマイクロダイエットとは、人間の体に必要な栄養素をきちんと摂取していれば、カロリーを少なめに摂取しても健康的にダイエットできるという理論です。
この理論に基づいてイギリスで開発された肥満解消のための代替食品のことです。
イギリスで発売されてすぐに人気が口コミで広がり、発売からわずか1年ちょっとでダイエット食品の人気NO.1の座に輝いたのです。
現在では世界各国で発売されています。

日本でもマイクロダイエットが発売されています。
これは日本人向けにアレンジされたものです。
総発売元はサニーヘルス株式会社です。
日本国内において現在300万人近い利用者数を誇っています。

海外で発売されているマイクロダイエットと日本国内で発売されているマイクロダイエットは同一のものではありません。
それは日本人の体質が欧米人の体質とは異なっているためです。
日本人の体質に合わせた栄養基準が国内では設定されているので、その基準に合わせたものが商品化されているのです。

マイクロダイエットには毎日続けやすいように様々な商品タイプがあります。
ドリンクタイプやスープタイプ、リゾットタイプやパスタタイプ、シリアルタイプです。
マイクロダイエットの摂取の仕方としては、1日3食の食事のうち1日に1食か2食分をマイクロダイエットで摂取するというものです。

マイクロダイエットには利用制限があり誰でも利用できるわけではありません。
妊娠中の女性、授乳中の女性、そのほか17歳以下や70歳以上の高齢者は利用できません。
きちんと説明書を読んでから食べるようにしましょう。

カロリーコントロール

カロリーコントロール健康的に痩せられるそれがマイクロダイエットの一番の魅力です。
栄養学理論にきちんと裏づけされた食品の効果で、健康的にダイエットに成功したという人がたくさん現れその実績も確かなものとなりました。
イギリスだけではなく世界中で指示を受けています。
今ではダイエット食品の代表的なものとしてマイクロダイエットの名前が挙がるほどです。
マイクロダイエットの商品はカロリーをコントロールされた食品の老舗的存在となりました。

マイクロダイエットは世界各国で確実に実績を積み重ねて、今では他のダイエット食品の追随を許さないダイエットの王道食品となったのです。
それにはカロリーコントロールされた黄金の栄養バランスの力が大きく影響したと思います。
マイクロダイエットのドリンク1食分はたったの170kcalです。
しかしその中には50種類もの栄養素が含まれているのです。
日常私達の食事の中ではとても補いきれないほどの栄養素がマイクロダイエットの1食分に含まれているのです。
さらにその豊富な栄養素の種類だけではなく、栄養のバランスも考え抜かれていることが特徴です。
50種類もの栄養素がそれぞれきちんと効果的に役目を果たせるように配合比率を考えています。
これによりマイクロダイエットの栄養価の高さが実現しているのです。

さらに大豆ペプチドやポテトたんぱく質、不溶性の食物繊維の新成分3つがプラスされたことにより、おいしさがアップして腹持ちもよくなりました。
まさにダイエットに最適な食品が出来上がったわけです。

  • トップページ
  • 食事
  • 運動
  • 生活
  • 基本
  • 産後
  • リンク
  • リンク2