食事

ヒルズダイエット

ヒルズダイエットとは

ヒルズダイエットとは今メディアで話題のダイエット方法が「ヒルズダイエット」です。
ヒルズダイエットとは、食事を摂取する代わりに栄養がとても豊富なゼリーを食べるというダイエット方法です。
正式には食事の代わりに栄養価の高いもの、つまりヒルズダイエットの食品を摂取するという意味になります。
代表的なものとして、ダイエットゼリーがあり、他にもリゾット、クッキーなどもあります。

近年有名芸能人の間でヒルズダイエットが流行りだしたことからメディアでも取り上げられて話題になりました。
メディアとヒルズダイエット愛用者からのクチコミによって広まっていったダイエット方法と言えます。

ヒルズダイエットが人気のダイエット方法である理由のひとつとして、味の種類が豊富であることが挙げられます。
ダイエット食品の中にはずっと同じ味のものを食べ続けなければならないものもあります。
当然毎食毎日食べ続ければ飽きがきてしまいます。
その点このヒルズダイエットでは食べ飽きが来ないのです。
ダイエットゼリーの場合約10種類の味が用意されていて、リゾットの場合は3種類の味が用意されています。
ダイエット中の人たちにとっていろんな味が楽しめるということはとてもうれしいことなのです。

ダイエットゼリーはフルーツソース状になっていますから、牛乳などと混ぜて食べるといいと思います。
腹もちがいいので牛乳と一緒になることでさらに満腹感が得られます。
このようにして今までのダイエットとは少し違う多くのメリットがあるダイエット方法、それがヒルズダイエットなのです。

芸能人

芸能人数多くの芸能人が体験したことで人気がでたヒルズダイエットですが、最近有名になったところではCMにも出演している「いとうあさこさん」のヒルズダイエットです。
いとうあさこさんの場合、ヒルズダイエットのゼリータイプを実践したそうです。
期間は3カ月で体重が4.8kgも減少し、ウエストにいたっては15.5cmも細くなったそうです。
このようなダイエットの成功例や口コミCM効果もあって、2010年の4月現在で2500万食以上も売り上げているそうです。

ヒルズダイエットにはゼリータイプの「パステルゼリー」、これは牛乳と混ぜ合わせて食べます。
ご飯として食べられる「グルメリゾット」と間食としてクッキーが食べられる「サポートバランスクッキー」の3種類があります。

ヒルズダイエットをただ食べ続ければ痩せるというわけではありません。
きちんと食べ方も考えなければなりません。
他のダイエットと同様で、適度な運動をすることも必要ですし、ダイエット食以外の食事の栄養バランスを考えることも大切です。
これらのことをきちんと行えば、効果的に痩せることができます。

ヒルズダイエットの場合、朝食か昼食か夕食のいずれかをパステルゼリーなどにして1食だけ食べればOKなので、他の2食は通常の食事を食べることができます。
だからこそこの2食の食事についても栄養を考えた食事管理がポイントとなるのです。
味もおいしいくてたった1食置き換えて食べるだけでいいヒルズダイエットは簡単でおいしくて、ダイエットのイライラを感じることなく行うことができます。

  • トップページ
  • 食事
  • 運動
  • 生活
  • 基本
  • 産後
  • リンク
  • リンク2