食事

炭酸水ダイエット

炭酸水ダイエットとは

炭酸水ダイエットとは 最近流行っているダイエット方法が「炭酸水ダイエット」です。
炭酸水ダイエットとは、手軽に行うことができてダイエット効果も高いとして人気があがっているもので、食前や食中に炭酸水を飲むだけという簡単なダイエット方法なのです。

炭酸水の中には炭酸が溶け込んでいます。
そのため炭酸水を食前に飲むことで炭酸によって満腹感を得ることができます。
ご飯を必要以上にたくさん食べなくても満腹感が得られるため無理することなく食事量をセーブすることができるためダイエットに効果があります。
また少しお腹がすいたとか間食がしたくなったなどにも炭酸水を飲むことでお腹を満たすことができます。
炭酸水自体カロリーゼロなのでいつ飲んでも大丈夫です。
このような炭酸水の特徴を利用したものを炭酸水ダイエットと言います。

炭酸水には天然の炭酸水と、あとから炭酸を加えた炭酸水の2種類があります。
天然の炭酸水の場合、ミネラルウォーターなどと一緒の扱いで販売されています。
ミネラルウォーターに天然の炭酸ガスが溶け込んでいるものを炭酸入りミネラルウォーターと呼んでいます。
ヨーロッパなどの海外に行くとガス入りの水が多いようです。
後から炭酸を加えた炭酸水も炭酸入りのミネラルウォーターで大きな違いはありませんが、天然のものを好む人が多いようです。

炭酸水には多くのミネラル分が含まれています。
健康にもいいためダイエットの際にも必要な栄養素となります。
数多くある炭酸水の中でもミネラルが含まれている量には違いがあります。
ラベルなどにミネラル分が記載されているので購入前にチェックした方がいいと思います。

有酸素運動

有酸素運動ダイエットを行う上で一番大切なことは、栄養バランスを考えた規則正しい食生活を送ることです。
そして次に大切なことが適度な運動を行うことです。
栄養バランスのとれた食生活を送ることに加えて適度に有酸素運動を行うことで、新陳代謝がアップするためダイエット効果がさらにあがります。

運動を行う際には水分補給を欠かすことはできません。
運動中も運動後も発汗したら必ず水分補給を行わなければ危険です。
このとき炭酸水を飲むようにすると炭酸ガスの中に入っている重炭素イオンが乳酸を中和してくれます。
乳酸は運動などで体が疲れることで生じるもので、炭酸水で中和することによって体を中性に保っておくことができるのです。
中性に保つことで体液バランスを保つことにつながります。
体液バランスを整えておくと、不要な乳酸や老廃物などを排出することができ血流を良くすることができます。
これによって疲労回復効果があがり、新陳代謝も良くなりますから、太りにくい体質作りを行うことができます。

有酸素運動を行うことで、脂肪を燃焼してダイエットする効果もありますが、太りにくい体質作りをすることも運動の目的です。
また食物繊維などを多くとって便秘を解消することもダイエット効果を上げる方法のひとつですが、ミネラル分を多く摂ることも便秘解消のひとつの方法でダイエットの効果をあげることになります。
炭酸水をうまく使うことでダイエットを成功に導くことができるのです。

  • トップページ
  • 食事
  • 運動
  • 生活
  • 基本
  • 産後
  • リンク
  • リンク2